読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

梅雨!通勤!嫌いじゃない…と思いたい。

ふいよいよ梅雨のシーズン!

我々サラリーマンの通勤にとって辛いものといえば

  • 電車などの遅延
  • 電車などの運休
  • 台風
  • 大雪

 


そしてなんと言っても梅雨!!!

カバンは濡れるし、靴はビチャビチャ、挙句に傘も邪魔!
そんな時季私が使っている物をご紹介します。

まずは長靴!

ある意味意識高い系に入ってしまいそうな流行りの長靴です。


私は普段横幅がある靴だと27.5cm~28cmぐらい。
1995年頃のNIKEのバッシュなどは29cmを履いています。
そんな私はこの長靴では「4L」が調度良かったです。

この長靴の良い所


  • 長靴なのに柔らかい
  • 脱ぎやすい
  • 長靴感が少し薄い(まぁどう見ても長靴ですが)
  • 柔らかいので畳んで収納袋に入れられる


この長靴の微妙な所


  • 自立しない
  • 紐をキツく締めないとズリ落ちてくる


今まで長靴を履かずにハイカットでしのいできたのですが、
一回履いてしまうと楽すぎますね。
良い所でも書きましたが、この長靴は非常に柔らかく、くるくると丸められます。
通勤カバンが大きい方はしまうこともできます。

続いては鞄

いつもはvisvimのリュックなのですが、結構水を吸うタイプなので
梅雨と台風の時はTHE NORTH FACEのダッフルを使っています。



このバッグの良い所

  • 防水である
  • まぁまぁ軽い
  • 良い意味で中の仕切りがない
このバッグの微妙な所



  • 背負い心地があまり良くない
  • 防水性能により暑い
  • 整理しづらい
といった感じです。
やはりリュックとしては使いづらいです。
せめてショルダーとしても使えたら良いのですが、
25Lだとそれができません。
手持ちか背負うのみです。
 
ただ折りたたみ傘や、ポンチョ、レインコート、長靴なんかを
テキトーに突っ込むことができるのでこの時季には重宝します。

 

次はポンチョ

 


これに関しては小さくまとまるし両手が空くし非常に有用です。
レインコートだと足元まで完璧ですが、駅での脱ぎ着を考えると
ポンチョが非常に楽でした。

最後に傘

 


傘に関してはほぼ毎日リュックに入れています。
リンク先のは私が使っている物と全く同じではないですが
軽い素材で撥水加工、そして大きめの物を東急ハンズで買って使っています。
とにかく軽いので毎日リュックに入れていても苦ではないです。


なんとか梅雨を乗り切りましょう!

それではまた!