読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ギタリスト必見!メンテナンスを楽にする工具

FERNANDES SWR-1400 ソケットレンチセット

ソケットレンチを使ってみよう!

このブログ始まって以来のギタリストらしいまともな記事なんじゃないでしょうか!(笑)
今日ご紹介するのは私の愛用品、ソケットレンチ「FERNANDES SWR-1400」です。

 

スポンサード・リンク
FERNANDES SWR-1400 ソケットレンチセット
フェルナンデス
売り上げランキング: 9,316



一体どこが便利なの?

なんじゃそりゃって話ですよね?
普通のフラットレンチで良いじゃん!

スポンサード・リンク

 

FERNANDES FWR-1400 レンチセット
フェルナンデス
売り上げランキング: 58,408



てお思いですよね?
もちろんフラットレンチも便利なのですが、用途が全然違います。

フラットレンチは弦を張ったままでペグのナットを増し締めするのには便利ですが、
ストラトの舟型ジャックなど奥まった場所にはレンチを挿し込むことができません。
そんな時に使うわけです。
(手元に綺麗なギターがなくてすみません。)


こんな場所にも

 

スッと入ってしまいます。「たまげたなあ」
 
こんなスイッチやペグのポストも
 
サクッと入ってしまいます。

簡単に増し締めできた!

 便利ですねー。
といった訳でソケットレンチとフラットレンチは用途が違うので両方あると便利だと思います。
 
自分はソケットは特にアウトプットジャックとMXRなどのスイッチが出っ張っているタイプの
エフェクターのスイッチの増し締めに利用しています。


スポンサード・リンク

MXR エフェクター FULLBORE METAL M-116
MXR
売り上げランキング: 4,279




もちろんエフェクターのジャックの増し締めにも使えます。
 
※あくまでミリ規格の製品なのでインチ製品にお使いになられる時は自己責任でお願い致します!!


それではまた!